その5

アクセス管理用のコード埋め込みに関して

自動挿入されるファイル

Google アナリティクス の場合を例にしてみます。

  1. 設置するトラッキングコードを獲得します。
  2. コードを、メモ帳等を使って 例えば google_a.txtと言うファイルにします
  3. このファイルを、FTPで skin フォルダに転送します。
  4. sitedev.ini.phpを編集します。
    //</body>前に自動挿入されるファイル
    //skinフォルダーに入れてあるファイルを指定する
    //adminの時は挿入されません
    $sd_body0 = '';
    $sd_body0 = 'google_a.txt';
    に変更します。

以上の手順で、全てのページに自動的にトラッキングコードが挿入されます。
skinフォルダへの転送/iniファイルの書き換えは、管理ページに設定してあるプラグインからもできます。




Generated by SiteDev+AT 1.4.6-6 extendsPukiWiki
Copyright © 2001-2011 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-jicustomized by phpspot & AKKO.