プラグインの削除

使っていると、プラグイン名が表示されてしまうので、注意 nofollowプラグイン削除   noRSS で設定


paint プラグイン 削除   使用できないため


referer.inc.php プラグイン 削除   外部の解析ツール(google)を使ったほうが細かいデータが取れる


incl1.inc.php  削除、他のページを反映すると危険性のの方が大きいため また、本バージョンから、ブロック別に設定ができるため 不要と思われる。


pgid.inc.php削除  機能が内部組み込みになったため かなり前から使っていなかった


recent.inc.php 削除  recent2.inc.php を使用してください。


sdlogview.inc.php 廃止  セキュリテイ上の問題


掲示板 #article()  廃止  セキュリテイ上の問題 SPAMが多くて実際に使えない  #article2 を使ってください

プラグインの仕様変更

メニュー用のプラグインなど、skin フォルダにデータを入れる必要があるプラグインは 管理しやすいように、それそれ個別のフォルダになるように変更した


掲示板のSPAM対策  #article2(質問、答え)  #comment(質問、答え) の2つのプラグインに質問に答えないと書き込めないように変更した 手抜きなんで、HTMLに答えも質問も見えてしまいますが海外のスパムなら 漢字が読めないので効果は十分あります。

既に使われている場合は、引数が無いので、注意してください。


lightbox.inc.php

表示用JS CSS を SKIN/lightbox にまとめた。

 skinフォルダ内で同じ名前のスクリプトや、画像がでてしまうと  管理できないため、できるだけフォルダにまとめる方式にした。


sdpminc   adminモードの時にそのページへのリンクを表示  するようにした。修正が簡単になる。  機能に関しては同じ


184stop  管理者モードの時、on/offで実際に転送されるのか  はっきりわかるように表示を変えた  機能に関しては同じ


refx XDIR専用だったが、スキンDIRも画像も利用可能とした。

refx(ファイルネーム,/) なら XDIR のルートのファイルネーム

refx(ファイルネーム,SKIN/data1/) なら スキンフォルダの のdata1フォルダののファイルネーム 大文字で SKIN の指定をすることで利用出来る。

うまく動作しないプラグイン

本家のPukiwikiでも動作しなくなったプラグインがあります。


 amazon プラグイン
 amazon.comの仕様変更により動作しません


 new プラグイン
 PHPの仕様変更によりV5 以上で動作しません。


ファイルインクルードテスト




Generated by SiteDev+AT 1.4.6-6 extendsPukiWiki
Copyright © 2001-2011 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-jicustomized by phpspot & AKKO.