表示テストページ

画面テンプレートのテストページ
今回のテンプレートは、前回のものより場所多くなっています。
最近のディスプレイ事情にあわせました。
テストは、IE7、クロム、ファイヤーフォックスで行っています。
3つのブラウザでは、ほぼ同じに表示されます。IE6はテストしていません。
←クリックすると大きくなります。
今回のバージョンのスキンは、上記のようなCSSのブロックで対応しています。
前回、個別にCSSコントロール用プラグインを作ったため、訳が分からないと
思いました。そこで今回は

#sdbgcx()

という汎用のCSSコントロールプラグインを作成しました。

#sdbgcx( CSSのID,コントロール文字列[、オプションの画像])

になります。明示的に CSSのID を指定しますので、CSSのブロックが増えても 大丈夫です。
従来の sdbgc 系の プラグインは互換性のために残っていますが、使わなくてもOKです。

#sdbgc(#fff) は #sdbgcx(body,#fff) と 同等です。
sdbgc		body
sdbgc1		wrapper
sdbgc2		header
sdbgc3		navi1
sdbgc4		content
sdbgc5		menu
sdbgc6		main
sdbgc7		navi2
sdbgc8		footer
sdbgc9		menu2

また、今回は、指定ブロックに {$AAAA}に、ページ内容を反映する

#vname($name,表示したいページ)

を作成しました。これで、いくつブロックが増えても対応可能です。
これにより、カテゴリー別の背景色の設定や、navi1に関連画像の挿入とか スキン自体を一切いじらずに、いくつものパターンのホームページが作れます。
また、ブロックをパーツ化できるので、便利です。
以下に参考例を示します。

トップページ


Generated by SiteDev+AT 1.4.6-6 extendsPukiWiki
Copyright © 2001-2011 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-jicustomized by phpspot & AKKO.